この曲聴いたら元気もりもり勇気100倍!!

走るって気持ちよいんですよ。
移り行く景色を見たり、日々違う匂いがしたり、いろんな音が聞こえてきたり、風を感じたり・・・
体全体でいろんなことを感じられるのって、普段の生活の中ではなかなか無いですね。

いろんなことを体いっぱい感じたいから、普段は音楽を聴きながら走るって事しないんですが、“今日は長い時間走ろうか”というときは、音楽聴きながら走ったりもします。

iPhoneのプレイリストで、走りながら聞くのに元気をもらえる曲を5時間分ぐらい登録していています。
曲数は70曲ちょいぐらいですね。

ジャンルはいろいろです。
邦楽、洋楽、ロック、ニューミュージック、歌謡曲、ヒュージョン・・・
元気をもらえる曲を選んでいるので、ドライブ感があったり、明るい曲が多いですね。

好きな曲ばかりなので、登録している曲はどれが流れても元気をもらえるのですが、その中で、どの曲が一番元気になりますか?と問われれば、ぶっちぎりの一番は「負けないで」(byZARD)です!と、即答します。

この曲すごいんですよ。
いろんなテレビ番組で、マラソンや登山、遠泳などの“がんばれー”って応援したい場面では良くかかりますが、本当にすごいんですよ。
長距離走っていてしんどくなった時、この曲を聞けば本当に元気になるんです。
普段はクラシックなんか良く聴いているので、走っているとき以外は、特に聴こうと思わないからまず聴くこと無いんですがね。

なんなんでしょうこの曲。
半世紀ほど生きてきて、若いころバンドやってたこともあり、結構音楽が好きでいろんなジャンルのいろんな曲を聴きまくってきましたが、肉体的に疲労しているときに聴いたらこんなに元気と勇気をもらえ、もうちょっとがんばろうと思える曲無いんですよ。
なんなん??
誰かこの秘密を科学的に解明してくれないかなぁ。

ほんまかいな?と思う人は、是非走ってください。 そして、しんどくなってきた時にこの曲聴いてみてください。
明石屋さんまさんじゃないですが、「ほんまや!」と言うこと間違いなしです!
2017-03-20 : 走る : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

これって食べ物のメニューですか?

中国に出張したら、食べる料理は当然中華料理ですね。
中国で食べる中華料理って、日本で食べる中華料理と全然味が違うの知ってます?
私が勝手に感じていることですが、王将とかバーミヤンとかで食べる中華料理って、中華風の日本料理って感じなんですよ。
食材的にはそんなに変わらないんですが、調味料が違うし、味付けの方向性も違うから自然とそうなるわけで。。

中国で食べる中華料理が苦手で、せっかく中国に行ったのに、異国の地で食べる美味しくない日本料理店ばかり行ってる日本人多いんですよ。

上海とかシンセンでは、日本の都市部と同じように世界中の料理が食べれるんですが、せっかく中国に行ってるのに、中華料理食べないって私には理解できない。。
中国で食べる中華料理めちゃくちゃ美味いんですけどね。

中華料理って、広大な中国の地域地域で全然味付けが違うんです。
誰が言い出したのかは知りませんが、中国の四大料理として、北京、上海、広東、四川料理が有名です。
それぞれ個性豊かなんですが、私は湖南料理とか、雲南省の麺料理なんかがすごく好きだったりします。

鍋なんて日本ではまず食べることができない料理いっぱいあります。

○豚骨鍋
豚骨ラーメンのイメージ? でもこの鍋すごい豚骨なんです。
豚骨スープに豚骨がごろごろ入っているんです。
豚骨はスープを取るだけではなく、その豚骨にわずかにへばりついているお肉を、使い捨ての手袋をはめた手で鷲づかみにして食べるし、豚骨にストローを突き刺して髄液をチューチュー飲んだりします。

○山羊鍋
山羊のいろんな部位のお肉がメインの鍋です。
かなり癖のある匂いします。

○カエル鍋
旬があります。
旬の時期に行くと、オーダーしたらそこからカエルをつぶして皿に盛り付けて持ってきてくれるのですが、新鮮すぎて、皿に盛り付けたすべてのお肉がピクピク動いています。
そんな新鮮なカエルのお肉を鍋にぶっこんで食べます。
これ私の大好物です。

中国に行きだしてもう20年近くなるので、おそらく普通の中国人よりもたくさんの種類の中華料理を食べていると思います。

私は中国の工場に発注する立場で出張していますから、基本的に食事は面倒を見ていただくことが多いのですが、やはり工場さんはホテルで高級な中華料理をご馳走しようとしてくれるのです。
でも、ホテルの中華料理って、どこも同じような感じで個性が無く、飽きるんですね。
だから、工場の従業員さんに聞いて教えてもらった安くて美味しいお店に行くこと多いですね。
そうやって教えてもらったお店なら、屋台でもなんでも衛生面がちゃんとしてたりします。

そんな私が大好きなお店がありまして。。
「農家のレストラン」って中国で教えてもらったんですが、自然が多い場所に面白いレストランがあるんです。
道々に誘導するような標識も無く、こんな細くて急な道、車で行けるの?というような道を進んでいくと、突如としてレストランが現れます。
看板も無いし、本当に地元の人しかわからないお店ですね。
「農家のレストラン」
読んで字のごとく、農家さんがやってるレストランで、そこで出す食材のほとんどを農家さんが育てているのです。
野菜はもちろん、お肉も養殖したり山で捕ってきたり。
私が一番気に入ったお店は、湧き水を使っているし、お米まで自家栽培でした。
何を食べても美味しくて、本当に感動します。(ちなみに広東省の恵州のお店です。)
当然ですね、自然を利用して家畜を放牧状態で育て、野菜類もさっき採った新鮮野菜!
こんなお店です。

農家のレストラン

なかなか雰囲気あるでしょ?
池の上に建っていますが、この池が養殖池になっているんです。
淡水魚はこの養殖池で育てたお魚を料理してくれます。
クーラーの効いた個室もあるんですが、こんな風景を見ながら半アウトドアな場所で食べる食事は格別です!

そんな農家のレストラン、本当のすごさはこんなところにあるのです。

ロバメニュー

このメニュー、ロバ肉専門のメニューです。 (現在1元は13円程度です)
中国のいろんなところでいろんなものを食べましたが、ロバ肉がメニューにあったのは後にも先にもこのお店だけです。
当然このお店を経営しいる農家さんが育てたロバが出てきます。

で、次のメニューは・・・

動物メニュー

これって食べ物のメニューですか???
参りました。。

ただ、出てくる料理はこんな感じです。
超美味いぞー!

料理
2017-03-19 : 海外 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

鳥貴族が満員だったらどこに行きますか?

ディープな飲みが続いていたのでなかなか新しい記事を書けませんでした。
書きたいことは山盛りあるので、追々書いていきます。

ということで、本日も飲みから帰ってきて、なんか書きたいなぁと思いつつ、少々酔っ払っていても書ける内容・・・本日の飲みのお店について少々書きましょう。

週末、仕事が早く終わったので同僚と軽くビールでも飲み行く?ということになり、電車で数駅。。
よく行く鳥貴族さんに向かいました。
鳥貴族さんは数ある居酒屋チェーンの中でダントツの勝ち組さんなので、いつも満員御礼。
時間が早いとはいえ、金曜日に入れるか?などと言いながら、エレベーターに乗り込み、ワクワク。

ピーン。 ガシャー。 エレベーターが開いたら・・・・・いっぱい待ってるやん!
18:50なんですけど。。
こんな時間で4組待ち。

参りました。

さすがは鳥貴族様、週末は会社を早退しないと入れない?

あきらめて、乗ってきたエレベーターに再度乗り込み、さぁどこ行こう??

ん?ふと上を見上げると、5階に280円均一という文字が輝く居酒屋のご案内。
ここ行ってみる?
ということで新規開拓です。

5階でエレベーターを降りてみると、空席がちらほら見えるので入れそう!
280円均一ということを店員さんに確認し、念のためにメニュー見せてもらえませんか?
と言った私に向かって同僚は目が点状態。
ようやるなぁ。。
って私的には普通のことなんですが・・・

メニュー見たら美味しそうなのいっぱいあったから、今日はここで飲みましょう!

まずは280円のビールで乾杯!
スーパードライです。
仕事の後のビールってなんでこんなにうまいんでしょうね。
幸せー♪

かなり興味深い料理を頼んでみたところ・・・・

ジャンボチキンカツ

でか!
ジャンボチキンカツです。
これで280円。

次は、

ジャンボから揚げ

さらに でか!

マウンテンな唐揚げです。
それもこれも280円。。 やす!

生ビールを飲んだら次は大好きな赤ワイン赤ワイン!
スペイン産のを1本オーダー!
赤ワイン好きなおっちゃん二人なので、あっという間に美味しくいただきました。

次はフランス産のを1本オーダー!
ワインに合うチーズフォンデュを注文注文! これも当然280円!

お腹いっぱいワインいっぱい!
今日も幸せー♪

お会計!
一人3,000円でお釣りがありました。
ビール飲んで赤ワイン2本飲んでお腹いっぱい食べて・・・

今日は鳥貴族さんが満員御礼で入れなかったからこのお店に来ましたが、次はこのお店目指してきて、入れなかったら鳥貴族さんに行きましょう!

まだ店舗数少ないみたいですが、楽しいお店ですよー!

↓お店はこちらです
腹八分目
2017-03-17 : 食べ飲み : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

飲みのお誘い断りますか?

皆さん飲んでますか?
私は1年365日中、355日は飲んでます。
残り10日は、二日酔いで立ち上がれなくてどうしても飲めないよーという日か、健康診断やマラソン大会の前日ぐらいでしょうか?

赤ワインが好きで、飲み始めると、毎日1本は飲んでしまう。。
本当は、1本はちょっと多いかなぁ?2/3ぐらい飲んだら満足。 なんですが・・・
1/3の量を残しておけない。。
ちょうど半分ぐらいだったら残しておいてもよいかな?とも思うのですが、半分では止まらないし、
なので飲みきってしまうんです。
とか何とか言いながら、美味しくて止まらないだけかもしれません。 とほほ。

一年のうち、1/3ぐらいは外で飲んでるかな?
体大丈夫か?という前に、財布大丈夫か???・・・大丈夫じゃない日々。

そんな毎日を過ごしながら、私は自分からはあまり飲みに誘わないようにしているんです。
なぜかと言うと・・・・
飲みに誘わなくても一年の1/3ぐらい飲み歩いているので、自分から誘うとなると・・・考えるだけで恐ろしい。

ただ、自分の人生訓というか、信念というか・・・・

人に誘われたら絶対に断らないようにしています。

どうしても外せない先約があったり、仕事や行事ごとで時間が取れない場合は別ですが、絶対に飲みの誘いは断りません。
せっかく誘っていただいたのに断ったら、次に声をかけにくくさせる要因となってしまうのではないか?
などと考えたり。

なによりも、

私のような者を誘っていただいているのに、断るなんてとんでもない。

でも・・・・どんなシチュエーションでも飲みの場は 幸せ~♪ なひと時なので大丈夫!

今日も飲みに行こう!!
2017-03-09 : 思うこと : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

日本の食品を中国に輸出!・・・の次はチェコ共和国の食品を日本に輸入販売??

私の仕事はものづくり屋さんです。
主には、オリジナル仕様のものを中国の工場で作ってもらい、できたものを輸入する仕事です。
日用雑貨やフィギュアのような玩具ちっくなものが多いですね。

そのメインの仕事が最近少なくなってきて、暇な時間が多く、こんな状態で給料もらいにくいなぁ。という思いで(割と真面目な私です)、日本の食品(主にお菓子)を中国に輸出する仕事を始めました。
社内で一人で勝手にやってる感じ?
まぁ、会社的には儲かれば良いでしょう。

結構簡単に考えていたのですが、それはそれは難しい仕事だということを痛感させられ、文字通り“悪戦苦闘”しながら走り回っています。

仕入れも難しいし、中国の法律をクリアする商品選択も難しいし、資料揃えるの難しいし、中国サイドでは中国の税関との付き合い難しいし、中国の流通さんとの取引も難しい。
何もかも難しい。。
何よりも、私は食品なんか扱ったことなかったので、食品に関する知識が全くないのが一番難しい。。。アホですな ←私
難しくて苦労が絶えないけど、一回の取引の物量が40feetコンテナ単位と多く、大きな商売できるので、やりがいはありますかね。

それでもねぇ。。
「予想外」という言葉はこのためにあるのか?
と思うようなとんでもないことが起こりまくるんですねぇ。
中国というパワフルな国の面々がお客様ですからね。

この商売を通じて日本という国はなんと素晴らしい国なんだと思うことがいっぱいありました。
問題が起こっても、農林水産省の方々、税関の方々などが、親身になってアドバイスいただけたり、骨を折っていただけたり。
公務員は事務的で愛想が悪いなどという声も聞こえてきたりしますが、そんなこと全然ないですよー!!
袖の下なんて文化は無いし、困っていたら助けてもらえる日本の公務員の皆様、助けていただいてありがとー!!

そんなビジネスをやっていると、いろんなところでいろんな人脈と繋がるものです。
次の私のミッションは、まだ日本に入ってきていないチェコ共和国の食品を日本で流通させることです。

おーー!!!

って、私、食品は輸出しかしたことないし、チェコ語は元より英語もできないんですが。。。。。

まずは展示会のお手伝いからです。

チェコブース

まぁ、なるようにしかならないですからね。
2017-03-07 : 海外 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

かつ

イラスト:なべなべ作(ありがとう!)
でも、私もうちょっとやさしい顔してない?

 

ブログの主 : かつ
 
東京在住のおっちゃんです。
年齢を重ねることによる体と心の劣化に逆らい、心身ともにどんどん元気になるにはどうしたらよいか?などとわけのわからないことを考えながら日々奮闘中!
子育てもひと段落し、
やりたいこと山盛りです!!

釣りや
アクアリウムや
マラソンや
空手や
映画や
キャンプや
道具や
仕事や・・・
いろんなことに興味が尽きません。


最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

来訪者数